PR+広告チーム

Blue Puddle PRでは、企業の商品やサービスを世に知ってもらうお手伝いをしています。目的に合わせて、WEB・漫画・プロダクト・サービス・展示・イベント企画まで、柔軟に対応します。

「問題解決」と「新しさ」の交差点

ブルーパドルPRの特長は、「クライアントの問題解決」に加えて、「ブルーパドル=小さな新しさ」の交差点をいつも目指していることです。もちろん新しくなくても、問題解決はできます。交差点を探すなんて、余計かもしれません。

しかし、これがうまく合致すると、より面白いPRになったり、素敵な商品が生まれたり、ふつうより面白い方法で、問題解決につながったりします。ちょっと普通ではない方法が必要なとき、私たちを呼んで頂ければと思います。

PRプロダクト、PRサービス

最近の傾向としては、瞬発的なバズPRを作ることは減りました。変わりに増えているのが、商品やサービスそのものを一緒に作ることです。

この場合、実際に売り物を作るパターンが1つ。もう1つは、あくまでPRを目的としているけど、ユーザーが継続的に使えるサービスとして企画したり、限定プロダクトを作ったりして、それを通してPRすること。

過去の例でいうと、黒板メーカーと「未来の黒板」を考えるプロトタイプを企業PRも兼ねて制作しました。それがすごく反応があって、翌年にはPRではなく実際の事業として「Kocri」というサービスが誕生しました。Kocriは、実際に現在も小学校に導入したり、続いているサービスです。

こういった、PR+事業を混ぜたような手法を、「PRプロダクト」「PRサービス」と名付けて、企画しています。

PRプロダクト

PR Product

ダンボッコ

  • 玩具
  • 2015

ダンボールとスマホだけでお料理体験ができるスマートおもちゃです。ダンボールなのに煮る、焼く、茹でる、切るなどなど、様々な料理の体験をすることができます。

2015年に発売!

アナログデジタルボドゲ

  • ボドゲ
  • 2018

真っ白い12枚のICカードとiPhoneを活用した全く新しいボドゲ。音の神経衰弱や、ツイート版ロシアンルーレットなど8種のボドゲで遊べます。

ボドゲのブルーパドル

CODE COFFEE

  • コーヒー
  • 2018

プログラム言語のコーヒーを作りました。C言語からGO言語、Swiftまで、8種類の言語の味を定義しました。

クラウドファンディングを通して、発売

富士山モバイル

  • Web
  • 製品
  • 株式会社TOKAIコミュニケーションズ
  • 2018

富士山なのに、高くない。新しい格安モバイルを作りました。

製品企画

しゃべる名刺

  • 名刺
  • 2014

iOSエンジニアの堤修一さんのために制作した名刺です。名刺サイズがiPhone5Sの画面とほぼ同じ大きさにあることから、iPhoneの上に置いて使える名刺を考えました。

Yahoo!Creative Award 2014 個人部門:グランプリ
テレ東:WBSに紹介

iPad卒業証書

  • 卒業証書
  • 多摩市立愛和小学校
  • 2015

愛和小学校の卒業式に合わせて、「iPad卒業証書」を制作しました。卒業アルバムのように「クラスメート」「担任」「下級生」「職員室」の写真アイコンが並び、それぞれ直筆のお祝いのメッセージが収録されています。

Yahoo!Creative Award 2015 個人部門:ブロンズ

ワンタッチホームオートメーションeny/ワンタッチID認証

  • IoT
  • デバイス
  • Panasonic AIS, \QUANTUM Inc.
  • 2018

ワンタッチで日常生活の動作を完了させるサービスの、CES 2018での展示コンテンツです。

時間を超えて、景色がのぞける「Chronoscape」

  • installation
  • デバイス
  • 2017

Android Experiments OBJECTというプロジェクトで公募されたアイディアの中からグランプリに選ばれた案のプロトタイプを制作しました。時間を超えて、景色がのぞけるデバイスです。

Panasonic「Open Innovation Challenge」

  • installation
  • Panasonic AIS, \QUANTUM Inc.
  • 2016

人体を通してデータを送る技術「人体通信応用デバイス」。電池も配線も必要としないメンテナンスフリーの次世代IoTサービストリガー「電池レス無線スイッチ」など、Panasonic AIS社と\QUANTUM Inc.が共同に開発した新技術のCEATECHでの体験展示のお手伝いさせていただきました。

ハプティック® デモコンテンツ「触覚図鑑」

  • 振動デバイス
  • アルプス電気株式会社
  • 2016

いろんな触覚をデザインできる振動デバイスです。

WBS、とくダネで紹介

しゃべるタグ

  • Web
  • 商品タグ
  • 豊島株式会社
  • 2017

商品を買うと、お礼を言う「しゃべるタグ」です。

PRサービス

PR Service

Kocri

  • アプリ
  • 2015

黒板と電子黒板のイイとこどり。教室にスマホを持ち込んで、100年以上変わらない黒板を変えよう。実際に製品化し、たくさんの小学校に導入されています。

グッドデザイン賞ベスト100

5歳児が値段を決める美術館

  • ECサイト
  • Web
  • 2017

こどもが4歳から5歳のあいだに作った作品を、こどもが決めた値段で販売するECショップ。152円から1億円や無量大数円まで、個性的な値段がついてます。

ZIPなど多数メディアで紹介

口伝伝説

  • 音楽配信
  • 2018

新しい音楽の配信方法として、ネットでは聞けない音楽を制作。いつでもインターネットで曲が聴けるようになった時代に抗い、人間が人間に、直接口頭で伝えていく「口伝(くでん)」という方法で配信しました。

ライブで口伝すると、大盛り上がり

カラスよけCD

  • 音楽配信
  • 2018

新しい音楽の配信方法として、日本全国の路上で、カラスよけCD盤を限定リリース。

授業AIアシスタント「Josyu」

  • AI
  • Web
  • 株式会社サカワ
  • 2018

授業中の音声をデータ化して、新たな活用法を提案するAIアシスタント「Josyu(ジョシュ)」の企画制作をお手伝いしました。

家の誕生日

  • ケーキ
  • KAJA DESIGN
  • 2016

自宅とそっくりなケーキをプレゼント。家の1歳を祝福するサービスです。

PR動画

PR Movie

あいうえお作文RAPプロジェクト

  • Web
  • 映像
  • SPACE SHOWER TV
  • 2015

音楽と平和を愛している人々に「あいうえお作文」でラップしてもらうプロジェクト。南相馬の人々や、こども、女子高生、プロラッパー、いとうせいこうさんなど、様々な人たちにラップをしてもらいます。

第19回文化庁メディア芸術祭:審査員会推薦作品

#VOTE FOR OKINAWA

  • Web
  • 動画
  • 2018

「沖縄県知事選挙へ行こう」の有志プロジェクト。沖縄のいろんな人が、沖縄の伝統的な民謡「てぃんさぐぬの花」を歌い、沖縄の未来を自分たちで決めようと語ります。

シンクロどうが

  • 縦動画
  • テレビ東京
  • 2017

「シンクロどうが」は、別々の配信動画なのに、2台のスマホで同時再生すると、会話がシンクロするという、不思議な動画です。

テレ東「〇〇と新どうが」に出演し、制作

PRイベント

PR Event

2020 ふつうの家展

  • 建築
  • 三井不動産レジデンシャル
  • 2014

すこし未来の住まいを考える展示。三井不動産、トラフ建築設計事務所、カヤックの3社がコラボレーション。カヤック時代の佐藤ねじが、企画・演出で参加。食事の風景がテーブルに再現される「キオクスル食卓」、開く扉の音を変える「オトノナル扉」などのコンテンツを提示しました。

Yahoo!クリエイティブアワード金賞

美しすぎる耐久試験 for ATTESA

  • installation
  • デバイス
  • シチズン時計株式会社
  • 2018

書き時計作家、鈴木完吾による世界で唯一の機械仕掛けの耐久試験装置を制作しました。

着て洗えるセンサー「e-skin」

  • IoT
  • ウェアラブルデバイス
  • Xenoma Inc.
  • 2017

着て洗える服型センサー「e-skin」の、CES出展用のデモコンテンツを制作しました。

CES 2017 イノベーションアワード受賞

面白採用

Recruit

PSD採用

  • 採用
  • 2017

PSDデータを配布し、PSDをさわれる人にしか分からない採用をしました。

採用成功

メロン肩採用|KAJAのリクルート

  • Web
  • 採用
  • 大熊工業, KAJA DESIGN
  • 2017

メロン肩という肩をご存知でしょうか?マッチョすぎて、腕にメロンが入っているような筋肉のことを言うそうです。体力が求められる土木業界で、素晴らしい肩をお持ちの方は、即最終面接へ行ける「メロン肩採用」という変わった採用を企画しました。

ワイドナショーで紹介

互助交通

  • Web
  • 互助交通有限会社
  • 2018

下町の老舗タクシー会社の人情溢れるWEBサイトと、「面接タクシー」という企画を実施しました。

PRサイト

PR Website

永遠ちゃんねる

  • 変なWeb
  • なるほど青汁
  • 2000

永遠の命を持つものだけが書き込める掲示板。株式会社バーグハンバーグバーグとの共同制作です。

バーグコンテンツ×テクノロジー

ゴジラvsバズラ

  • Web
  • 東宝株式会社
  • 2017

アニメゴジラ「GODZILLA 怪獣惑星」のPRコンテンツ。‪ネットのバズを全てゴジラへの攻撃としてぶつけることで、映画公開までに討伐できるか?という試みをしました。

大型キャンペーン

泣くWEB

  • 変なWeb
  • SME Records
  • 2017

音楽を流すと、WEB(画像や文字、SNSボタンなど)が泣き始めます。

ブログが歌詞にもなっています

みんなの編集(メイク)で変化する恋愛漫画

  • WEB漫画
  • 変なWeb
  • 株式会社資生堂
  • 2017

主人公の表情、キスの距離、漫画の結末など、コマの一部を自分好みに編集できます。編集結果はリアルタイムで集計し、いちばん人気のストーリーを随時更新される、変化し続けるWEB漫画です。

インタラクティブWEB漫画

マスカラ塗ると変化する恋愛漫画

  • WEB漫画
  • 株式会社資生堂
  • 2017

漫画の原稿にマスカラ塗ると、その商品の世界観に合わせて、漫画の絵柄も5種に変わるWEB漫画です。(昔の少女漫画風とか、あっさり風とか)

インタラクティブWEB漫画第2弾

リップを塗ると変化する恋愛漫画

  • WEB漫画
  • 株式会社資生堂
  • 2018

漫画にリップを塗ると、下書き→線画→モノクロ→カラーと、ボリュームアップします。

インタラクティブWEB漫画第3弾

こども株式市場キッズ

  • Web
  • こども
  • 株式会社WEB企画
  • 2018

こどもが想う夢を、株式会社で表現しました。マザーズと違って、キッズでは金銭による投資はありません。

ツバル〜沈みゆく旅行記〜

  • Web
  • 2018

沈むWEBです。

濾過スタグラム

  • 変なWeb
  • キリンビール株式会社
  • 2017

写真や文字を濾過(フィルター)できる、不思議なWEBサイト。

写真がどんどん動く

異世界の見積書

  • 変なWeb
  • イリテク株式会社
  • 2018

もしも妖怪や童話の世界に「見積書」が存在したら?竜宮城の宿泊費、ろくろ首のマッサージ代など、「変な見積もりメール」がのぞき見れるサイト。

ユニコーン「ゆ 13-14」

  • Web
  • ソニー・ミュージックレーベルズ, キューンミュージック
  • 2016

ユニコーンの新アルバムを紹介する特設サイト。視聴すると、情報たちが曲のリズムに合わせて動き出す「踊るWeb」です。

Web Designingで紹介

空想レジデンス物語

  • 記事
  • KAJA DESIGN
  • 2016

リゾート住宅のプロであるカジャデザインが、童話の登場人物や妖怪といった空想上のお客様をクライアントにし、本気で図面を引いて、パース画を描いて、家を設計するシリーズです。

第2弾「絵文字の家」を公開中

LP

Landing Page

今日は2011年3月10日かもしれない

  • 震災
  • 2014

2011年3月10日(東日本大震災の起こる1日前)のツイートをまとめました。なんでもない日常のすぐ先に、非日常はある。地震はまた必ずやってきます。この文章を読んだ1分後かもしれないし、明日かもしれないし、10年後かもしれない。

毎年、3月10日に注意喚起

真夜中のミッドタウン

  • installation
  • 2017

六本木アートナイト2017出品作品。深夜1時から5時までの東京ミッドタウンに侵入し、非日常な体験をしてもらう体験型作品です。情報の一部しか見えない楽しさ/怖さを体感してもらいました。

ボドゲ×アート

熊本ボランティアビレッジ

  • Web
  • 2016

熊本地震があった数日後のゴールデンウィーク前日。急遽ボランティア村を告知するWEBを作る必要が出て、最速7時間で制作しました。WEBを早く作れるという特技がボランティア活動として役立った、特殊な事例です。

熊本地震のボランティアに貢献

メンバー

MEMBER
佐藤ねじ
アートディレクター/プランナー
 | 
代表

1982年生まれ。面白法人カヤックを経て、Blue Puddle inc.を設立。『変なWEBメディア』『5歳児が値段を決める美術館』『Kocri』『くらしのひらがな』『レシートレター』『しゃべる名刺』『貞子3D2』など、様々なデジタルコンテンツを量産中。2016年10月に著書「超ノート術」を出版。主な受賞歴に、文化庁メディア芸術祭・審査員推薦作品、Yahoo Creative Award グランプリ、グッドデザイン賞BEST100、TDC賞など。

くろやなぎてっぺい
映像作家/プランナー
 | 
ギルドメンバー

企画、映像、音楽。NHK 連続テレビ小説「半 分、青い」オープニング映像、Mr.Childrenライブ映像演出、「デ ザインあ」 ID 映像など。「映像作家 100 人」選出。またライフワークとして「あいうえお作 文 RAP プロジェクト」を企画。 2018年からP.I.C.S. management所属。
芸術分野では文化庁メディア芸術祭、アルス・エレクトロニカを初め、国内外のアートフェスティバルに多数参加。またバンド 1980YEN(イチキュッパ) の立ち上げメンバー。

中屋辰平
グラフィックデザイナー / アートディレクター
 | 
ギルドメンバー

1988年東京都足立区生まれ。武蔵野美術大学卒業後、デザイン事務所・ハンサム株式会社を経てフリーランスに。代表的な仕事として、「関ジャニ∞」のコンサートロゴやグッズ制作、「ロバート秋山のクリエイターズファイル」のロゴ、グッズ制作などがある。本、CI、WEBなど媒体問わず平面におけるビジュアル制作の企画・デザインに携わる。写真集とサッカー観戦、お笑い芸人が好き。

橘しゃっく
Webディレクター/PM
 | 
ギルドメンバー

1990年7月25日 午前8時35分 生まれ。小中高を最短で卒業後、年間授業料175万円の京都精華大学を自称主席で卒業。面白法人カヤック入社後、BiSにコシノジュンコを加入させる仕事でYahooトップをとる。ソーシャルゲームチームでもリーダーを務め、上場メンバーにもなる。その後サイバーエージェントを経てSORE LLC.を設立。WEBキャンペーンから、リアルイベントまで、プロデューサーとPMとして活動中。レスの速さとクリエイターのおしりたたきに定評がある。

橋本大和
フロントエンドエンジニア
 | 
ギルドメンバー

1988年生まれ。新卒で面白法人カヤック入社後、星野リゾートへ転職し、その後ブルーパドルへ参画。WEB+iPhoneアプリのエンジニアとして、アイアドバタイジングや、貞子3D2アプリの仕事を、カヤック時代に手がける。もともとFlashエンジニアのバックグラウンドがあり、演出系に強いタイプ。競馬と野球をこよなく愛する。

吉田朋生
エンジニア
 | 
ギルドメンバー

1988年生まれ。2018年にブルーパドルに入社するため上京した関西人。ソフトとハード、フロントエンドとバックエンド、ライブ演出、映像など横断して考えて画面からはみ出るものを作るエンジニア。現場好きで撮影や設営も得意。今のところ嫌いな食べ物がないのが自慢。ファストカルチャー系ユニット1980YENのWebサイトの実装や、ライブ中にカニというとカニが飛ぶサイト演出(誰にも頼まれてない)など、技術的な部分を担当している。

泉田隆介 a.k.a. poipoi
テクニカルディレクター/デバイスエンジニア
 | 
ギルドメンバー

1986年生まれ。大手メーカー系グループ会社にて光学ドライブやゲームコントローラのファームウェア開発に従事。その後広告業界に転身し、株式会社ソニックジャム、株式会社バードマンに所属した後、2018年にマニュファクチュアという屋号にて独立。企業の新規事業プロジェクトやスタートアップ企業に向けたプロトタイプ製作支援、体験型広告のテクニカルディレクションなどを行う本業の傍ら、たまに工作やワークショップをしたりする髪の長いおじさん。

あけたらしろめ
イラストレーター/プロダクトデザイナー
 | 
ギルドメンバー

モノクロ画家。2011年多摩美大卒。音響機器メーカーでプロフェッショナル向け音楽制作機器の製品デザインを手がける傍ら、シロとメロという双子のキャラクターをモチーフにした作品で作家活動を開始。2018年に「あけたらしろめのアトリエ」をオープン。掲載歴に「モノクロ絵の世界」BNN出版(2015年)、「ILLUSTRATION 2018」翔泳社ほか。夢はこどもに愛される絵本をつくることと、美術館をつくることです。

広告・PRのご相談、お待ちしております!

CONTACT

  •