〇〇さんらしいコーポレートサイト、制作してます

  • 2018.07.10
  • RELEASE

コーポレートサイトまとめを作りました。

僕らの得意メニューの1つに「変なWEB」表現があります。
それらの表現は、このサイトにまとめています。

変なWEBメディア
http://web-media.blue-puddle.com/
OGP_hen

このように、変わったWEB表現を得意としているので、すごく変わったコーポレートサイトを作ると、勘違いされることが多いです。
しかし、ちゃんとしたコーポレートサイトを作る機会も多く、それは1つのブルーパドルの得意技でもあると思っています。

そこで、変じゃない方のWEB、コーポレートサイトまとめも作りました。
http://rashisa.blue-puddle.com/

_rashii_main


なぜ、ブルーパドルがコーポレートサイトを作るのか

ブルーパドルは、「小さくてもいいから新しい何か」を探すことを、大事にしています。これは言い換えると、その人や商品、ジャンルが持っている「隠れたポテンシャルを引き出す作業」です。

ドラゴンボールで例えると、最長老様が、クリリンからポテンシャルを引き出したシーンがイメージに近いです。
saichoro
(C)バードスタジオ/集英社



僕らがコーポレートサイトを作る工程は、この最長老様の作業にすごく似ています。

その企業らしさを要素分解して、もっと良く見せる方法を考えます。話を聞くとすごくポテンシャルがあるのに、コーポレートサイトではそのポテンシャルを表現しきれていない。ということが、よくあります。

そこで、「らしさ」を軸にコンセプトを決めて、WEBのUIや、演出に練り込みます。ただ奇抜な表現を載せるのではなくて、その企業らしさとWEBを融合していくと、自然とオリジナリティのあるWEBになっていくのです。

huuu_1
huuu_2
kaja_1
okakin-j-1

そして結果的に世の中に、その企業や業種の「新しい見え方」を提示していくことになります。

コピーライターの見せ方。建築会社の見せ方。編集会社の見せ方。

もっとたくさんの、いろんな業種、いろんな人の新しい見せ方を発見していきたいと考えています。興味のある方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

contact

関連ブログ

「変なWEBメディア」はじめました

  • 2017.03.1
  • EVENT