【イベント】中高生エンジニア向けに、発想の授業をしてきました

  • 2017.01.15
  • EVENT

news_pc_lifeistech

未来のエンジニアたちへ

こんにちは、佐藤ねじです。2016年12月、Life is Techという、中高生にプログラムやデザインを教える学校で、アイデアの授業をさせて頂きました。中高生といっても、自分でアプリ実装してるくらいリテラシーが高い子達で、すごくすごく優秀です。

ねじさん講義
授業風景

アイデアの授業の価値

ただアイデアの授業というのはやったことがないらしく、「アイデアとは組み合わせでできるんだよ」「紙に書き出して考えていくといいよ」など、アイデア術の基礎的なところから伝えました。

今の学校教育や塾の中で、アイデアの授業というものは、ほとんど皆無に等しいんだなと思いました。ちょっとコツを教えるだけでも、子供たちはぐんぐん発想を広げることができます。発想フレームワークを教えることで、子供の発想を妨げるからよくない、という意見もあるかもしれませんが、アイデアがどうやって生まれているかの構造を伝えることは、むしろ自由な発想を手伝いツールになるんだと考えています。

この授業に限らず、僕にできることとして、中高生向けに「アイデアの授業」というものを、もっと実践していってもいいのではないかと思いました。

集合写真

キャリアハックプロジェクト

この学校の中高生の皆さんは、本当に将来が楽しみな人ばかりなので、僕にできる未来貢献として、すごくやりがいのある授業でした。

この企画は、キャリアハックさんのプロジェクトです。
詳しい記事はこちらにまとまっています。
『教えて、佐藤ねじ先生! しゃべる名刺、本能寺ストーブ…中高生も爆笑のアイデア発想教室』ーCAREER HACK

TOP_0277

関連ブログ

『超ノート術:アイデア1案をプレゼントPR』は良いこと尽くめだったので、継続します!

  • 2016.12.28
  • EVENT

【イベント】『自分の書いたノートは絶対にamazonでは買えない』内沼晋太郎×佐藤ねじ — B&Bイベント

  • 2016.11.19
  • EVENT

【ネット記事】『佐藤ねじ、独立。カヤックで育った、ひとりのクリエイターの分岐点』 — キャリアハック

  • 2016.07.28
  • EVENT